vim-jp / vimdoc-ja / help

Vim documentation: help

main help file
*help.txt*      For Vim バージョン 7.4.  Last change: 2012 Dec 06

                           VIM - メインヘルプファイル
                                                                         k
              移動:  カーソルを使用するか、"h" で左、"j" で下、        h   l
                     "k" で上、"l" で右に移動できます。                  j
      ヘルプの終了:  ":q<Enter>" とタイプします。
        Vim の終了:  ":qa!<Enter>" とします(注意! 変更はすべて破棄されます)。

    項目へジャンプ:  タグ (例: |bars|) にカーソルを合わせ、CTRL-] を押します。
  マウスでジャンプ:  ":set mouse=a" と入力してマウスを有効にしてください
                     (xterm or GUI で利用可)。タグ (例: |bars|) をマウスの左ボ
                     タンでダブルクリックすると、項目にジャンプできます。
    元の場所に戻る:  CTRL-T or CTRL-O を押す。

    項目を指定する:  |:help| コマンドに項目を指定することで、その項目を直ちに
                    表示できます。調べたい項目の種類を指定することもできます。
                                                        *help-context*
                          種類                  修飾子      例
                  ノーマルモードコマンド        (無し)     :help x
                  ビジュアルモードコマンド       v_        :help v_u
                  挿入モードコマンド             i_        :help i_<Esc>
                  コマンドラインコマンド         :         :help :quit
                  コマンドライン編集             c_        :help c_<Del>
                  Vim の起動引数                 -         :help -r
                  オプション                     '         :help 'textwidth'
  ヘルプを検索する: ":help word" とタイプしてから CTRL-D を押すと "word" に
                    マッチするヘルプ項目の一覧が表示されます。
                    もしくは ":helpgrep word" を使ってください。 |:helpgrep|

VIM は Vi IMproved の略です。VIM の大部分は Bram Moolenaar によって作成され、
たくさんの人が協力しました。|credits| 参照。
------------------------------------------------------------------------------
                                                *doc-file-list* *Q_ct*
基本:
|quickref|      よく使うコマンドのクイックリファレンス
|tutor|         30分の初心者向けトレーニングコース
|copying|       著作権について
|iccf|          ウガンダの恵まれない子供達への支援活動
|sponsor|       Vim 開発スポンサー制度、Vim の登録ユーザーになろう
|www|           インターネット上の Vim 情報
|bugs|          バグレポートの送信先

ユーザーマニュアルでは編集作業の進め方を説明します。

|usr_toc.txt|   ユーザーマニュアル目次

初級編
|usr_01.txt|  マニュアルについて
|usr_02.txt|  初めての Vim
|usr_03.txt|  カーソルの移動
|usr_04.txt|  簡単な編集
|usr_05.txt|  設定の変更
|usr_06.txt|  構文強調表示
|usr_07.txt|  複数のファイルを開く
|usr_08.txt|  ウィンドウの分割
|usr_09.txt|  GUI を使う
|usr_10.txt|  大規模な編集
|usr_11.txt|  クラッシュからの復帰
|usr_12.txt|  便利な小技

上級編
|usr_20.txt|  コマンドラインを素早く入力する
|usr_21.txt|  中断と再開
|usr_22.txt|  ファイルを探す
|usr_23.txt|  特殊なファイルを編集する
|usr_24.txt|  素早く入力する
|usr_25.txt|  テキストの整形
|usr_26.txt|  繰り返し
|usr_27.txt|  検索コマンドと正規表現
|usr_28.txt|  折り畳み
|usr_29.txt|  プログラムの中を移動する
|usr_30.txt|  プログラムの編集
|usr_31.txt|  GUI を活用する
|usr_32.txt|  undo ツリー

カスタマイズ
|usr_40.txt|  新しいコマンドを作る
|usr_41.txt|  Vim スクリプト書法
|usr_42.txt|  新しいメニューを追加する
|usr_43.txt|  ファイルタイプを使う
|usr_44.txt|  構文ファイルを作成する
|usr_45.txt|  言語を選択する

インストール
|usr_90.txt|  Vim のインストール


リファレンスマニュアルでは Vim の詳細を説明します。             *reference_toc*

一般事項
|intro.txt|     Vimについての前書き、ヘルプの表記について
|help.txt|      全体説明とクイックリファレンス (今見ているファイル)
|helphelp.txt|  ヘルプの使い方
|index.txt|     全コマンド一覧。アルファベット順
|help-tags|     ジャンプできるタグ一覧
|howto.txt|     一般的な編集操作についてのHow to
|tips.txt|      さまざまなTips
|message.txt|   (エラー)メッセージの説明
|quotes.txt|    Vimユーザーの感想
|todo.txt|      既知のバグと、機能拡張の要望
|debug.txt|     Vimのデバッグについて
|develop.txt|   Vimの開発に関して
|uganda.txt|    Vimの配布条件と、あなたが支払ったお金の使い道について

基本的な編集
|starting.txt|  Vimの起動、起動引数や初期化に関して
|editing.txt|   ファイルの編集と保存
|motion.txt|    移動コマンド
|scroll.txt|    ウィンドウのスクロール
|insert.txt|    挿入モードと置換モード
|change.txt|    テキストの削除と変更
|indent.txt|    C言語や、その他の言語の自動インデント
|undo.txt|      アンドゥとリドゥ
|repeat.txt|    繰り返しコマンド、Vimスクリプト、スクリプトのデバッグ
|visual.txt|    ビジュアルモード (テキストの選択)
|various.txt|   その他の様々なコマンド
|recover.txt|   クラッシュからの復帰

高度な編集
|cmdline.txt|   コマンドラインの編集
|options.txt|   全オプションの説明
|pattern.txt|   検索コマンドと正規表現
|map.txt|       キーマップと短縮入力
|tagsrch.txt|   タグと特別な検索
|quickfix.txt|  編集、コンパイル、修正、の流れを早くするコマンド
|windows.txt|   マルチウィンドウとマルチバッファのコマンド
|tabpage.txt|   タブページを操作するコマンド
|syntax.txt|    構文強調
|spell.txt|     スペルチェック
|diff.txt|      バージョン違いのファイルの編集 (差分モード)
|autocmd.txt|   イベントに応じて自動的にコマンドを実行する
|filetype.txt|  ファイルタイプ別の設定
|eval.txt|      式の評価、条件式 (Vim スクリプトリファレンス)
|fold.txt|      ある範囲を隠す (折り畳む)

特定機能
|print.txt|     印刷
|remote.txt|    クライアント/サーバー機能
|term.txt|      いろいろな端末やマウスについて
|digraph.txt|   利用可能なダイグラフ (digraph) の一覧
|mbyte.txt|     マルチバイトテキストのサポート
|mlang.txt|     英語以外の言語のサポート
|arabic.txt|    アラビア語のサポート
|farsi.txt|     ペルシア語のサポート
|hebrew.txt|    ヘブライ語のサポート
|russian.txt|   ロシア語のサポート
|ft_ada.txt|    Ada (プログラミング言語) のサポート
|ft_sql.txt|    SQL ファイルタイププラグイン
|hangulin.txt|  ハングル (韓国語) の入力
|rileft.txt|    右横書き (書字方向が右から左になるモード)

GUI
|gui.txt|       グラフィカルユーザーインターフェース (GUI)
|gui_w16.txt|   Windows 3.1 GUI
|gui_w32.txt|   Win32 GUI
|gui_x11.txt|   X11 GUI

拡張インターフェース
|if_cscop.txt|  cscopeを使う
|if_lua.txt|    Lua インターフェース
|if_mzsch.txt|  MzScheme インターフェース
|if_perl.txt|   Perl インターフェース
|if_pyth.txt|   Python インターフェース
|if_sniff.txt|  SNiFF+ インターフェース
|if_tcl.txt|    Tcl インターフェース
|if_ole.txt|    Win32のOLEオートメーション
|if_ruby.txt|   Ruby インターフェース
|debugger.txt|  デバッガ用のインターフェース
|workshop.txt|  Sun Visual Workshop インターフェース
|netbeans.txt|  NetBeans External Editor インターフェース
|sign.txt|      デバッグ用の目印

バージョン情報
|vi_diff.txt|   VimとViの主な違い
|version4.txt|  Vim version 3.0 と 4.x の違い
|version5.txt|  Vim version 4.6 と 5.x の違い
|version6.txt|  Vim version 5.7 と 6.x の違い
|version7.txt|  Vim version 6.4 と 7.x の違い
                                                *sys-file-list*
システムに関する説明
|os_390.txt|    OS/390 Unix
|os_amiga.txt|  Amiga
|os_beos.txt|   BeOS と BeBox
|os_dos.txt|    MS-DOS と MS-Windows NT/95 の共通事項
|os_mac.txt|    Macintosh
|os_mint.txt|   Atari MiNT
|os_msdos.txt|  MS-DOS (DOS と Windows の DOS プロンプト)
|os_os2.txt|    OS/2
|os_qnx.txt|    QNX
|os_risc.txt|   RISC-OS
|os_unix.txt|   Unix
|os_vms.txt|    VMS
|os_win32.txt|  MS-Windows 95/98/NT
                                                *standard-plugin-list*
標準プラグイン
|pi_getscript.txt| Vim スクリプトの最新版をダウンロードする
|pi_gzip.txt|      圧縮ファイルの読み書き
|pi_netrw.txt|     ネットワークファイルの読み書き
|pi_paren.txt|     対括弧の強調表示
|pi_tar.txt|       Tar ファイルエクスプローラ
|pi_vimball.txt|   Vim スクリプトインストーラを作成する
|pi_zip.txt|       Zip アーカイブエクスプローラ

その他
|vim_faq.txt|   FAQ

LOCAL ADDITIONS:                                *local-additions*

------------------------------------------------------------------------------
*bars*          Bars example

今、あなたはマウスのダブルクリックか CTRL-] でジャンプしてきました。CTRL-T
CTRL-O、g<RightMouse><C-RightMouse> のどれかで元の場所に戻れます。

Note: タグは | で囲まれていますが、その文字は、カラー表示が有効になっている場
合は表示されません。読みやすさのためです。

CTRL-] はどの単語の上でも使えます。| で囲まれていない単語でも大丈夫です。選択
された単語がヘルプから検索されます。特にシングルクォートで囲まれたオプション名
(例: 'compatible')。

------------------------------------------------------------------------------
 vim:tw=78:fo=tcq2:isk=!-~,^*,^\|,^\":ts=8:ft=help:norl: