vim-jp » Vimのユーザーと開発者を結ぶコミュニティサイト

vim-jpのチャットルームについて


https://vim-jp.slack.com/

vim-jp のメンバーが集まるチャットルームをSlackに用意しています。vim-jp に興味のある方ならどなたでも参加できます。以下の招待用ページからメールアドレスを入力して、気軽にご参加ください。 (注: 末尾にありますが、ログを公開しています。このログは現在CC4.0-BYのライセンス下で公開しており、利用する際はその点ご了承の上でお願いします)

招待用ページ

2020年5月現在、Slack には以下のようなチャンネルがあります(一部です)。

チャンネル 説明
#random 雑談チャンネルです。
#general イベント告知や全体周知用のチャンネルです。
#question
#question2
気軽に質問できるチャンネルです。
#welcome 自己紹介をするチャンネルです。
#plugins Vim プラグインの紹介(自薦他薦問わず)やプラグインに関する相談ができるチャンネルです。
#dev Vim 本体の開発について相談できるチャンネルです。
#update Vim 本体のパッチ情報が流れてくるチャンネルです。
#lang-c
#lang-csharp
#lang-elixir
#lang-haskell
#lang-go
#lang-java
#lang-javascript
#lang-lisp
#lang-python
#lang-ruby
#lang-rust
#lang-vim-script
各種プログラミング言語について話すチャンネルです。
#event-asakusavim
#event-girlsvim
#event-gorillavim
#event-megurovim
#event-osakavim
#event-sapporovim
#event-vimconf
#event-yokohamavim
各種 Vim イベントのチャンネルです。
#vim-jp vim-jp の Slack やコミュニティの運営について緩く相談するチャンネルです。

もちろん必要であれば追加することも可能です。

また、以下のページから過去の会話ログを見ることができます。入る前に雰囲気を知りたい方はぜひ見てみてください。

vim-jp slacklog

これを機にぜひvim-jpのSlackに参加してみませんか?

vim-jp一同、みなさんの参加をお待ちしております!


もどる